記事のヘッダー背景

新着情報

news release

女優 “のん”さんが地方創生メディア「Made In Local」公式アンバサダーに就任!

女優“のん”さんが、「Made In Local」の公式アンバサダーに就任

この度女優として多方面で活躍されている“のん”さんが、弊社運営地方創生メディア「Made In Local」の公式アンバサダーに就任したことを発表いたします。

 

【地方創生メディア「Made In Local」とは】

「Made In Local」とは、「地域がいま、面白い!」をコンセプトに、全国各地で活躍している企業を特集する「地域を代表する企業100選」・つい行ってみたくなる魅力的な「地域の飲食店」・地方創生のキーパーソンを紹介する「Localist」など、地方のあらゆる法人・お店・取り組みを発信する地方創生メディアです。地元の人でも、馴染みのない地域でも、他では手に入らない伝統技術・地域文化を守る担い手・環境に配慮した経済活動を行う企業等の情報をご覧いただき、各地域の特色や魅力を感じ取っていただけます。

さらに、社会課題解決に立ち向かう経営者を輩出する若手起業家育成プログラム「TEAL-X」をはじめ、全国を対象とする企画も続々と立ち上げており、「地域から日本をより良くするメディア」を目指しています。

 

サイト立ち上げ構想1周年にあたって

「Made In Local」のサイト立ち上げ構想は、2021年5月に行われ、様々な方のご協力があり、同年7月にサイトを公開することができました。現在では、1拠点目の堺・泉州エリア以外の地域も公開されており、地方創生メディアとして盛り上がりを見せています。

サイトの立ち上げ構想から1周年を記念して、“のん”さんには、今後「Made In Local」のさらなる認知度拡大のため、公式アンバサダーとして地方創生の重要性を発信していただきたいと思います。“のん”さん自身も兵庫県神崎郡という地方の出身であり、兵庫県のみならず地方のPR活動などを積極的に行われていることから、この度公式アンバサダーを依頼させていただくこととなりました。

 

公式アンバサダー”のん”さんコメント

お仕事でさまざまな地域にお邪魔する時、本当にたくさんの素敵なお店や企業活動、職人さんの仕事などに出会い、パワーをもらっています。

 

地方創生メディア Made In Localでは、日本中の素晴らしい活動が紹介されています。日本には面白いところがたくさんある!

地域から日本を盛り上げていきましょう!

 

 

のん プロフィール

女優・創作あーちすと・監督

株式会社non、「KAIWA(RE)CORD」代表

 

■映画

「この世界の片隅に」主人公すず、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」「作品賞」第40回日本アカデミー賞、最優秀アニメーション作品賞受賞

「星屑の街」「8日で死んだ怪獣の12日の物語」

「私をくいとめて」第33回東京国際映画祭 TOKYOプレミア2020部門 観客賞/東京都知事賞受賞、第30回日本映画批評家大賞 主演女優賞受賞

 

その他、監督・舞台・radiko・音楽・ART・YouTubeと幅広く活動している。

 

■のん公式サイト

https://nondesu.jp/

 

「Made In Local」の今後の展望

地方創生・SDGsをテーマとしたメディアとして、あらゆる活動を特集していますが、今後は弊社でも自発的に活動していく体制を整えています。その一環として、全力応援事業部を

新設し、地域の飲食店や商店街のお手伝いを行い、それらを企画にするという活動も始めました。今後も、周囲の想像を超えた事業展開を進めて参ります。

 

メディア様の出演依頼や講演依頼のお問い合わせは下記にてお受けしております。

メールアドレス:info@iobi.co.jp

電話番号:06-7166-9941

すべての記事を見る ▶︎