記事のヘッダー背景

社員紹介

member

異業種からのスタート
仕事を楽しむという想いを持ち
事業立ち上げに挑戦中
異業種からのスタート 仕事を楽しむという想いを持ち、事業立ち上げに挑戦中
広告事業部
八朝 千晶 chiaki yatomo

近畿大学経営学部商学科卒業後、大手生命保険会社で営業経験を積む。2021年4月からIOBIの広告事業部で、泉州エリア活性化のために「大阪泉州じゃーなる」の取材や記事編集を担当。実際に泉州エリアにある飲食店(カフェ等)に足を運び、オーナーさんに取材をしている。人と話すことが好きなので、一つひとつの出逢いを大切に、取材を行っている。IOBI第6の事業「飲食店」の立ち上げメンバーに選出される。

member

自分らしく自信を持って
楽しく働くことが
当たり前の社会を創りたい

株式会社IOBIに入社を決めた理由を教えてください

「ありのままの自分らしく、自信を持って楽しく働きたい」と思ったからです。前職では、自分を隠し、自ら発言したり自信を持って行動できていませんでした。そして、それが当たり前かのように毎日働いていました。そんな時に、仕事は「楽しい」ものだと石井社長に教わりました。株式会社IOBIでは、「誰しもが人生の可能性を広げられる社会の創造」を目指しています。「自分らしく自信を持って楽しく働く」ことが、私の人生の可能性が広がる第一歩だと思っています。そんな社会をIOBIの一員として同じ想いを持った仲間と創りあげていきたい、自分の人生の可能性を広げていきたいという想いから入社しました。

地域情報サイトの取材から
新規事業の立ち上げに至るまで
1年目から幅広く経験

現在担当されている業務内容について教えてください

「大阪泉州じゃーなる」という地域情報サイトを活発化させる為、泉州エリアにある飲食店(カフェ等)を取材しています。取材後はサイトへの掲載に向けて、ライターさんと連絡を交わし、何度も修正を重ねながら一緒に記事を作り上げています。他にも、「泉州を代表する企業100選」という取り組みをしており、泉州で事業を運営されている企業様へお声掛けをしています。商談をする機会を頂く為に、取材時に企業様とお話をしたり、企業様にメールを送ってアプローチをしています。社員とインターン生とで力を合わせながら切磋琢磨しています。また、最近は飲食事業展開へ向けて、フランチャイズの勉強も始めました。今後は研修をしながら、知識を増やしていく予定です。

始業前に一時間刻みで
一日の計画を立て
終業後には振り返りを徹底

仕事をする上で特に心掛けていることがあれば教えてください

1日の計画を立て、スピーディーに仕事を進められるように心掛けています。その日にしなければならないことをまとめ、1時間毎に計画を立てています。けれど、時間配分が上手くできていなかったりと、計画通りにいかない日のことが多いです。なので、終業後には1日の振り返りをしています。「なぜ出来なかったのか」「どうすれば効率よく仕事を進められるのか」など、今後に向けて解決策を練っています。計画通りにいった日は、今後も続けて実践できるよう「なぜ出来たのか」を考えています。また、優先順位をつけて行動することも心掛けています。1人ひとりに任せられる仕事の量が多い分、一番最初に終わらせるべきものは何かを考えています。

明確な未来や目的を決め
そこから逆算をして計画を
立てていくことの大切さを実感

IOBIに入社して一番学んだことは何ですか?!

先を見据えた上で、今すべきことを考え行動に移すことです。これまで、仕事をするにあたって「なぜ今このような仕事をしているのか」と深く意味を考えたことがありませんでした。けれど、今何かに取り組んでいるということは、その先に目指す未来があるということ、と気づきを与えてくれました。これまでの私だと、目の前のことを闇雲にこなしていっていただけだったと思います。ただそれは間違いで、明確な未来や目的を決めて、そこから逆算をして計画を立てていくことが大切だと学びました。なので例えば目標を立てる際にも、決まった期間に決めた目標を達成させる為に逆算をし、1日にしないといけない内容を考えています。

message

応募者の方にひとこと

自分の成長だけでなく、仲間とともに会社を作り上げて大きくしていくことは、ベンチャー企業でしか味わえないことだと思っています。また、いろんなことに挑戦でき、一つひとつ大きな達成感を得られる場所でもあります。IOBIが目指す社会に向けて、みなさんと切磋琢磨しながら一緒に働ける日を楽しみにしています!