記事のヘッダー背景

社員紹介

member

価値観を広げたいとの想いで
長期インターンの門を叩く
法人営業の現場で大活躍中
インターン生
大橋 怜奈 ryona ohashi

1999年生まれ。大阪市立大学経済学部在学中。大学3年の7月よりIOBIにて法人営業の長期インターンを開始。現在は採用活動・総務・営業支援にも携わる。大学からDJとしての活動を始める。イベント出演経験あり。趣味は海外旅行。世界中で大ブームを巻き起こしたドラマ『ゴシップガール』に憧れ、アメリカ旅行を夢見る。

member

学生の時期から
ビジネスの現場で経験を積み
視野を広げて行きたい

株式会社IOBIでのインターンを決めた理由を教えてください

今まで自分が関わったことのない環境で経験を積み、価値観を広げたいと思ったからです。大学生になってから、新しい環境に飛び込む機会が多くありました。その中で、「こんな考えもあるのか、面白い!」「この人のこういうところすごいな、真似してみよう」といった風に自分とは異なる考えや人生観がある方々との出会いを通じて、自分の人生を豊かにすることができると感じました。それを踏まえ、大学生でしかできないこととして長期インターンに参加して、意識の高い人たちと関わること、実際にビジネスの現場で経験を積むという挑戦をしたいと思いました。それが自分にとって、物事を広く見ることに繋がり自分の成長になると考え、長期インターンを始めるに至りました。

ヘリコプターに乗ったり
人気Youtuberに会えたり
毎日が刺激的な日々です

IOBIの福利厚生について教えてください

IOBIの事業の1つ「ヘリビー」のヘリコプターに乗りました!営業の中でチームを組み、その中で1位だったチームがそのヘリコプターに乗ることができる!というものでした。なんとも豪華な景品でした。京都の上空を遊覧したのですが、空から見る京都の世界遺産は特別感が半端なかったです。数分で京都の有名どころを空から全て味わうことができました。リッチな気分に浸りましたね(笑)またyoutuberタイアップ事業の関連で、一度憧れのyoutuberさんとお話しする機会がありました。めちゃくちゃにド緊張してしまい、思うように全然話すことができなくて後でとても後悔しました(笑)。ですが、一緒に撮っていただいた写真は最高の思い出になっています!

何か失敗した時に
運が悪かったで済ませず
次への学びに変えること

仕事をする上で特に心掛けていることがあれば教えてください

「失敗も必ず学びに変える」ということを特に意識しています。法人営業でなかなか結果が出なかった時、それを運が悪かったと捉えたりして原因を突き止めないと、成長には繋がりません。そうではなく、自分のどこが悪くて結果が出ていないのかを徹底的に考え、そこで浮き上がった反省点を生かして改善に努めるということを常に心がけています。営業に限らずその他業務の中でのミス(例えばメールでの誤字脱字が多いといったことなど)に関しても含めて、自分の至らないとことや直すべき弱点は、スマホのノートなどに書いて業務中いつでも意識して見れるようにしています。失敗から学んだり、弱点を克服することこそ一番の成長だと思います。同じ失敗を繰り返さない、という当たり前のことが自分はできていないことが多いので、「失敗も必ず学びに変えよう」ということはこれからもずっと心がけていきたいです。

本気で人に寄り添い
課題を解決するために
相手の立場で考え抜く

IOBIに入社して一番学んだことは何ですか?!

一番は、「本当の意味で人に寄り添うとはどういうことか」ということです。例えば、困っていたり助けを求めている人がいたとします。その時、その人を助けたい・救いたいと思って手を差し伸べたとしても、差し伸べたものが相手にとって不十分であると感じさせてしまったら、かえって中途半端でマイナスなイメージしか与えません。本当に自分が力を添えたいという時には、その相手の状況に完全になりきって「どういう言葉や行動が救いになるのか」を考えた上で、本気で寄り添い続けるということがなにより大切であるということを学びました。これは「人に寄り添い、課題を解決する」ということを大切にしているIOBIの社風があってこそ得られた価値観です。

message

応募者の方にひとこと

私はIOBIでの長期インターンを通じ、営業スキルや論理的な思考力はもちろん、人生において大切な価値観も沢山得ることができました。IOBIに出会い、学生生活の貴重な時間をこの長期インターンに使うことができてよかったなと心底思っています。人生は一度きりです。なので、もし長期インターンをするか迷っているなら、思い切って挑戦して欲しいと思います。その挑戦の先には多くの新しい出会いや自身の成長が待っています!!是非私たちと一緒にIOBIを、そして自らの学生生活を盛り上げていきましょー!皆様にお会いできることを、楽しみにしています。